磨き職人日記 (仮)  スカル君 大破

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカル君 大破

SANY2756_convert_20120529165528.jpg
ちょっと久々になっちゃいましたスカル君ですね~
仕事もパタパタと忙しくなって趣味に没頭できる時間も少なくなってきたんで焦ってたんでしょうね~

SANY2800_convert_20120608165409.jpg
木製の心棒に差し込んで整形して一日乾燥させて引き抜いたところ、ど~~も心棒にクレイが固着してたみたいで顎から頬骨にかけて砕けちゃいました><
ヒビに合わせてペーストで修復を試みましたが、こうなるともう手に負えません^^;
顎も細くて修復できそうにないのでここらで永眠させます><
結局神経をすり減らしただけに終わりました~

DSC_0077_convert_20120608165532.jpg
前も書いたと思いますが、失敗した作品をこうやってすりつぶす時が一番つらいっすね^^;
だけどお蔵入りさせるにはもったいないのでゴリゴリします。さよならスカル君そしてありがとうw

DSC_0078_convert_20120608165552.jpg
リングはいまだ健在なのでこのまま保管します。使える部分は使います。作るの結構面どいのでw

DSC_0079_convert_20120608165614.jpg
           何度でも蘇るさ!!(どこかで聞いたセリフだね^^;)                  と、まぁ、、また新たにスカル君4号機がさっさと復活w
また頑張りますかね~

良かったらクリックお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村

こちらもお願いします

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【スカル君 大破】

ちょっと久々になっちゃいましたスカル君ですね~仕事もパタパタと忙しくなって趣味に没頭できる時間も少なくなってきたんで焦ってたんでしょうね~木製の心棒に差し込んで整形して一日乾燥させて引き抜いたところ、ど~~も心棒にクレイが固着してたみたいで顎から頬骨に...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お~~~~T2のように
何度でもよみがえるスカル・・・(怖っ)
めげない姿見習います・・・(笑)

おやじはまたまた刻印で失敗し
撃沈中・・・・(>_<)

No title

連ちゃんコメありがとうございます^^
さっきおやじさんの失敗作品見させてもらいました~w

こりゃもうあかんわ~って思うとやりたくなるんですよね~ ぐにぃ~~とか、ボキボキとかw そんな感じで今回もゴリゴリとやってましたw

失敗もいい勉強だと思ってまた頑張っていきましょう^^

No title

え~v-356
せっかくのスカル君、壊れちゃったのですね…残念。
南無…v-279

No title

チーンですね(-_-;)
こうなるまでに何日かかってるんですか?
ワイヤーアクセサリーもチーンのことが多いですけど。

明日からまた頑張って作って下さいね!

No title

作品作りに撃沈はつきものとはいえ。。。(--;
いやはや何ともv-356

しかし復活も早いのね~。薄薄スカル君、コウスケさんの永遠のテーマ☆

がねいし様

おはようございます^^
作品を作る限り、こういったハプニングはつきものです^^;
心折れるまで続けていきますよ~w

アンゼリカのみっち様

おはようございます~^^
ここまでの製作日数ですか?^^; 放置してる日数のほうが長いのですが、少なくとも4~5日は作業してると思いますよ。

作品を作る以上このくらいではめげませんw 次へのステップとします♪ 
クレイの作品よりも、一発勝負のワイヤー作品のほうが失敗作品いっぱいでそうですね^^; お互い頑張りましょうw

besuo様

連続コメありがとうございます^^
もうこういった作品を作り出すと めげるとか、心が折れるとか言う言葉は忘れてきますw 失敗したら次を考えるのが日常茶飯事になってきてますね^^; こうなったらどこまでもスカルを追い続けますw
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
自称 磨き職人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。