磨き職人日記 (仮)  道具

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新アイテム

SANY0430_convert_20121121084601.jpg
ウイングの作成も終わり、次の作品に入ります!w
と、その前に新しく手に入れたアイテムを紹介します。

この写真の物がそうなのですが、なんだか分かります?クレイをやってる方は、あぁ~ってお気づきになるかと思います。

これはですね~ 3mmのアクリル板に■とか○の開けただけのもので、クレイ作品の型になるのです。
前からどうしても欲しくて、知り合いのプラスチック加工屋さんにムリを言って作ってもらいましたw

シルバークレイの作品を作るときに2番目くらいに大事になるのが原型なんです。
型なしでプレートを作っても厚みが違ったり幅が違ったりで上手く作れないので、型があったほうが楽チンなんですよw

次の作品はさっそくこれを使ってなにか作ってみようかと思います。

良かったらクリックお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村

こちらもお願いします

スポンサーサイト

オヤジの武器

スカル君作製の再開から二日目ですが、写真とってないので今回はちょっと別のネタを紹介します。

SANY0024_convert_20120809160920.jpg
今回のネタはこちらになります。
タイトル通り、オヤジの武器(道具)です。

平ノミと丸ノミと彫刻刀かな?正式名称分かりませんw 
実家に帰ったときにたまたま工場から持って帰ってきてたので盗撮してきました。

もう数十年使ってると思われるこの武器なんですが、丹念に手入れしてるので切れ味半端ないです。

SANY0027_convert_20120809161045.jpg
いやぁ~いい仕事してますなぁ~って言いたくなるくらい研がれてました。 自分も彫刻刀を研ぎますが、この刃を見ると自分の作業がママゴトに見えてしまいますね^^;

SANY0028_convert_20120809161108.jpg
ノミの切っ先。 シュピッとなってるところを見ると使いたくなります。 勝手に持ち出すと張り倒されますので見るだけ^^;

SANY0026_convert_20120809161010.jpg
1本、気になる彫刻刀がありまして、この彫刻刀なんですが、オヤジも改造彫刻刀作っとりましたw 血は争えませんね~(息子の自分が言うことじゃないかw) 

この先細の丸刀はたぶん市販されてないかと思いますよ。 
オヤジ曰く「自分に合った物が売ってないなら作ってしまえ!」(同じこと言ってるわww)

自分もいつかこのくらいの道具を揃えたいですね~ (100均じゃダメか^^;)

良かったらクリックお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村

こちらもお願いします



ちょっとした小ネタw

SANY1176_convert_20110621153404.jpg
今回もクロスのネタ。。。じゃないんですね~
今回のネタはその下の台座なんですけどねw この卵形の台座、なんに見えますか?

実はこれ、、、

消臭力
この消臭スプレー缶の頭だったんですね~w

SANY2911_convert_20120705145905.jpg
てっぺんから写すとこんな感じ。間違いないでしょ?^^

というのも一番上の写真なんですが、この写真を最初にアップしたときからこの台座いいね~とか、どこで買ったの?という質問が多かったのでブログのネタという形で説明させてもらいましたw

今現在は本格的にやり始めたので、台座も買い揃えて写真撮りの台座に困ることはなくなったのですが、当時(1年位前でしょうか?w)は写真撮るたびにどこで撮ろうかな~と家の中を探し回っとりましたw

で、、行き着いた場所がこちら、消臭スプレー缶のてっぺんだったのですw
身近なもので全部済ませてしまう発想がこういった質問を生ませてしまったのかもしれませんが、質問されるたびにニヤニヤしてましたw(嫌なやつやな~^^;) 

実際使ってみると背景とピッタリくるんですよね 台座に見えても仕方ないような気もしますw

SANY2912_convert_20120705145929.jpg
今でも台座としても健在ですw 前と撮った場所が違うのでなんかしっくりきませんねw 作品も未完成の状態だからかな?^^; ど~~も背景色と光の加減がネックなのかもしれませんねw

こんな感じで家の中を探してみれば意外と役立つものが見つかるかもしれませんよw みなさんも探してみてはどうでしょうか?w 


良かったらクリックお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村

こちらもお願いします


NEWアイテム

SANY1872_convert_20111105175528.jpg
龍さんが永眠して数日後。 自分としてはもうまったく凹んでおりませんw
次の作品へと着々と向かってますよ♪
で、今回仕入れてきたアイテムなんですが、この乳鉢。何するのかはもう察していると思いますw
こやつで龍さんをすり潰します。。新たな作品にするためにw
彫刻刀で2時間コンコンするのはもう嫌ですw 今回は楽したいと思います。

にしてもハンズマン。。。なんでも売ってますね~ この乳鉢もハンズマンにあると思って探して探してやっとこさ見つけました(店員に聞けよ!w) 棚の一番下の奥に二つだけ眠ってました。たぶん店員さん知らんだろうなこれわw 棚卸し絶対忘れてる商品だと思いますw

よし、、これを使ってまたリサイクル粘土作るか~

良かったらクリックお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村

こちらもお願いします

 

鍛冶職人日記

SANY1827_convert_20111023221602.jpg
いきなりですが、これなんだか分かりますk、、、そりゃ分かりますわね^^;ただの釘ですw
今回はこの5寸?釘をちょっと加工して道具にします。(今回のネタは危険を伴いますので、真似する方は自己責任でお願いします。。。するわけないか^^;)

DSC_0206_convert_20111023220649.jpg
まず最初に釘の頭を金切りノコで切り取ります。
次の工程から非常に危険なので外でやりますw

DSC_0207_convert_20111023220711.jpg
使用するものは・・・炭焼きコンロ ウチワ ハンマー バケツに水 プライヤー・・・できればヤットコがいいですw と・・・この赤いの・・・なんだっけかな?^^;

ここから先の画像は忙しくて撮れてませんので、書きますw
この画像見て分かると思いますが、コンロに炭と釘をぶち込んで赤くなるまで熱します。
赤くなった釘を取り出してハンマーでカンカン打って平板を作ります。そのあと水に入れて急冷。何度か繰り返して形を整えていきます。鉄が硬くなったかどうかはわかりません。だってド素人ですからw

DSC_0208_convert_20111023220730.jpg
こんな風にキンコンカンコン叩いていきました。(よく苦情でなかったな^^;)

SANY1815_convert_20111023220844.jpg
焼き入れ&叩き完了。 これからどうしたらいいのだろうか^^;
とりあえずここから先っぽを削って・・・

SANY1818_convert_20111023221036.jpg
荒削りw もう分かったと思いますが、彫刻刀作ってたんですよw 
で・・・このあと砥石で研いで・・・

SANY1819_convert_20111023221148.jpg
キラーン うむ・・いい切っ先だw

SANY1820_convert_20111023221210.jpg
試し切り。 スパッと切れます。 市販の物と変わりないほど切れます。 満足満足♪

SANY1821_convert_20111023221227.jpg
手ごろな長さでカット。楔穴開けたけど、使わんなこれはw

今回彫刻刀を作ったのには訳がありまして・・・まずは自分のオリジナルの彫刻刀が欲しかったんですよね~w
作ってしまえばもうそれは世界に1本しかない彫刻刀。 かっこよくおもちゃってw

もう一つは、僕が彫刻刀を使うと変な切り方をする癖があってですね、よくズバッと作品に深く切り込んだりするんですよね^^; 癖を直すよりも、癖が出ない作りの彫刻刀を作った方が早いや~って思って思わず作っちゃいましたw 通常の切り出し刀より角度を鋭利にして、上面を丸くしてます。 削る段階で何度も握って感覚を確かめたので、たぶん使いやすいでしょうw
ここからが問題。。。グリップをどうやって作ろうかな。そこまで考えてなかったな~。。。


良かったらクリックお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村

こちらもお願いします

プロフィール

クリボー

Author:クリボー
自称 磨き職人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。